2019年に実際やって良かったGWの過ごし方

ライフハック

こんにちは。
今日はゴールデンウィークの過ごし方についてお伝えしたいと思います。

2019年のゴールデンウィークでやって良かったとものをお伝えします。

結論から申しますと、スマホやパソコンを置いて本を読んだり思考の時間を持とうという内容になります。
では具体的に四つの観点でお伝えします。

スマホ・パソコンを使わない


スマホ・パソコンはアウトプットの手段として使うことができます。
しかし他の人の書いたブログを見たりYouTubeを見たりすることはインプットです。

そしてインプットしてる間はアウトプットができないと私は考えています。
スマホをずっと触っていると気付かぬうちにインプット過多になっているのではないでしょうか。

スマホやパソコンを見ていた時間を別のことに当てる。
そういう時間をゴールデンウィークに過ごすのもいいと考えます。

もちろん仕事がある人は難しいでしょう。
パソコンでメールがきたり、スマホで電話がかかってくることもあるでしょう。
しかし、これをおすすめする理由はGW中は仕事で使わないという人も多いのではないかと思ったからです。

本を読む


スマホに使っていた時間を本を読むことに当ててみるといいと思います。
本は一冊集中して読み切ることで内容が入ってきやすいです。
またスマホを置いて本を読むことで本の内容を集中して考えることができます。
これは後述しますが、「自然の中で考える」というような行動を伴うことでより高い効果があるのではないかと思っています。

自然に行く


公園や森の中に入ってみる。
そしてメモを持って本の内容について考えてみることをお勧めします。

去年のゴールデンウィークにおいて、スマホを置き、本読んでその内容について深く考えました。
例えば人事に関する本を読みました。
それがインターンをしていた職場で何かに活かせないかと考えました。
そうすると意外なことに色んな案が出てきました。

これはゴールデンウィークに限ったことではないですが、
何かぼーっとするような時間を持つ。
それもぼーっとできるような空間に行く。
例えば自然公園などに。
そういう所に行って考えてみると、ふと良いアイデアが出てくると思います

考える


何か一つ二つのことについて考え続ける。
そうするとアイデアが整理されると思います。

スマホを置いて自然に行くということをお勧めしてはいますが、
何か意図的にゴールデンウィークに限った考えるアイデアを持ってみてはいかがでしょうか。
今までの課題や悩みという所に対して何かヒントが出てくるかもしれません。

まとめ

  • スマホを置く。
  • 本を読む。
  • 自然に出て考える。

ということをお勧めしてきました。

去年の私は極端ではありますが、
友達との待ち合わせの際にもLINEで待ち合わせ場所時間を指定して、スマホを家に置いて会うというようなことをしました。
電車が遅延しないか、ちゃんと友達は来るのか。
ヒヤヒヤしました。ちゃんと会えました。

しかしこれにも気づきがありました。

電車に乗って友達との待ち合わせ場所に行ったのですが、その間でいろんなアイデアが出ました。
電車に乗ってる間も本を読んだり、またその本の内容に関して考えたりしました。

実際に友達に会ってる時もスマホのことは考えなくて良いことに新しい感覚を持ちました。
このことができたのもGWという自分のことに集中する時間があったからだと思います。

是非皆さんもスマホを置いてみてください。
何か良いアイデアがあれば共有してもらえると嬉しいです。
ご覧いただきありがとうございました。

またお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました