京都の商店街で出会った台湾人OLと気付けば台北デートしていた話【1-京都編-】

恋愛

ある夜のことである。
京都に行っていた。
先輩の結婚式2次会に参加するためだ。
肌寒い時期で、分厚いコートを羽織りながら京都へ行った。
スーツも髪型もバッチリきめたつもりだ。

結婚式

素晴らしい結婚式だった。
おめでたい。
人の結婚てこんなに素敵なものなんだと思った。
色んな思いが交差する。
幸せそうだな。

正直あまり結婚願望がない人間ではあるが、結婚したいなと思った。

他の参加者の女性陣も多くいて、あるエピソードを思い出した。

tk
tk

結婚式の2次会で参加者同士の出会いがある!

みんなも思ってることだろう。
しかし、何にも起こらなかった。
料理はとても美味しかった。

結婚式後

満腹感と軽い酔いを感じながら外へ出た。
別の先輩とこんな会話をしていた。

tk
tk

3次会ってあるんですかね?

先輩
先輩

うーん、あんまなさそうだな。

tk
tk

そうですよね、もう一杯行きますか?

先輩
先輩

いや、ストリートしよ!

こんな感じになってしまった。
いや、こんな感じを期待していたのかもしれない。

ちなみにストリートとは、「道で出会いを演出すること」である。

スーツを来てるし、気分もいいし、いいことありそう!
そんな気しかしていなかった。

スーパーに行って、先輩は瓶のビールを買った。
コロナビールだ。

ライムもちゃっかり購入した。

しかし気づいたのだ。

先輩
先輩

ライムを切る包丁がない!瓶を開ける栓もない!

こんな時こそ、男の本領が試される。
自称MRリカバリー男、どうする。

tk
tk

そうだ、ベルトを使おう。

ベルトのバックルで瓶の栓を開けることができた。
また、少しではあるがライムの皮を向くことができたのだ!

先輩
先輩

素晴らしい!

こんな感じでウォームアップは完璧であった。
さあ、俺たちの3次会が始まる。

風が冷たかった

tk
tk

こんばんは!

 

女の子
女の子

……………….

tk
tk

こんばんは!

女の子
女の子

……………….

案の定反応は薄かった。
当たり前だ。

誰がほろ酔いの男の相手をするのだろう。

何人に声をかけたのだろうか。
無情にも時間だけが過ぎ去っていた。

先輩の一緒に二人組の女の子にも声をかけたが、うまくいかなかった。

tk
tk

全然すね

先輩
先輩

そうだな

なんてことだろう。
今日はいい日なのに。

ふと、左を見たときにビビッと来た。

運命の出会い

声をかける時の掟がある。

考えない

ということだ。

考えすぎると、キモくなってしまう。
自然体で、友達や家族に話しかけるように会話をスタートさせる。

小鳥の囀りのように。
カラスの泣き声のように。

至って、自然に。自然に。

 

tk
tk

Hey, this illumination is beautiful.

(イルミネーション綺麗やなあ)

女の子
女の子

tk
tk

Today is so cold, but this light makes me happy.

(このライトで幸せな気分になったよ)

女の子
女の子

… yeah yes

(そうやんな)

やっぱり。
そう思った。

日本の方ではないと思った。
年は30前半くらいの方。

状況を指摘する

という方法で英語で声をかけた。

相手の歩幅に合わせてゆっくりと歩く。
距離は詰めすぎない。
至って自然に話す。
彼氏として相手に接するように。

気付けば道端に止まって、立ち話をしていた。

 

tk
tk

So are you traveling in Japan?

(旅行してるん?)

女の子
女の子

Yes, I came here from Taiwan

(せやで。台湾から来た。)

tk
tk

Nice, when did you come here?

(ええやん。いつ来たん。)

気付けば10分くらい話をしていた。
めっちゃ笑っていた。

印象深かったのは、ASUSのスマホを買えと営業をかけられたこと。

tk
tk

I’m using iphone6 but this doesn’t work well anymore.
(俺のiphoneめっちゃポンコツで)

女の子
女の子

You should buy ASUS. This is good.
(ASUSのスマホ買いなよー)

tk
tk

What?
(は?)

そんなこんなで、話が盛り上がってきたのでLINEを交換しようと打診をした。
正直寒かったので早く切り上げたかったというのもある。
先輩にも待ってもらってるし。

女の子
女の子

I don’t use SNS so much.
(SNSはしてへんな)

結構盛り上がったのに、楽しんでもらえなかったか。
落ち込みかけた時、

女の子
女の子

But I use Gmail.
(でもGmail使ってるで)

tk
tk

What?
(ファ!?)

続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました