ランニングを1ヶ月続ける目的

ランニング

ランニングを遅くとも2020/4/27から継続しているようだ。
だいたい1ヶ月間ほぼ毎日走ったわけである。
目に見える効果はあまりない。
しかし、気持ちが良くなったりアイデアが出たりと全体的な効果は抜群に良い。

続けるのは苦手だったが、最近はとても楽しんでる。
ランナーズハイになりたいとワクワクする。

始めた理由

最初から走りたくてウズウズしていたわけではない。
家でグータラしているのが最高だと思う。

ただ、自粛で時間に余裕があるのだ。
何時間もかけて都市部まで出なくて良い。
何か続けられることをしようと思った。

脂肪を落とす

現在は体重65kgほどである。

体重が増えたものの、脂肪もそれなりに存在している。
どうしてもカットしたい。
ボクシングをしていた時に、ランニングで大幅に減量した経験があるのでまた走ろうと思った。

有酸素運動で、息があがらない程度にダラダラと走る。
これは時間がかかるけれども楽しかった思いがある。

現状は少し体重が落ちた程度。
顔がスッキリしたような気がする。
まだまだこれからだ。

日焼けをする

私は色白である。
昔は遠くから見たらもやしに見えたであろう。

茶色でいいので、肌色をよくしたいと思っている。
そのために、軽く日焼けをしたい。
日差しが強くない時に走れば程よく焼けるのと思ったのである。

程よく焼けてきたが、昼間に走るのは控えよう。
日焼け止めが必須。

続ける理由

気付けば、1ヶ月間走っていた。
当初の理由に加えて、いくつか走るメリットを感じたのである。

景色を楽しむ

田舎に住んでいるので、景色がとてもよく感じている。
走りながら新しい道を開拓していってる。
走る時間帯によっても景色が変化するし、毎回新しい発見がある。
今日は、あの場所に行こう。
そういう思いで家を出る時も多い。

太腿の筋肉

太腿に筋肉痛が結構くる。
スクワットを面倒と感じる私には、走って鍛えるのがいいのかもしれない。
走って、その後にプロテインを飲む。
坂道ダッシュをしてみたり、より効率よくランニングで鍛えていけないかと考えている。

加えて走る=筋トレをすることでテストステロンも増加するだろう。
オスらしくカッコよくなれるのではという思いももちろんある。

瞑想の時間

走っている時にふといいアイデアが思い浮かぶ。
気持ちが前向きになる。
ブログのネタも走りながら考えている時も多い。
無心になれるからこそ、純粋に思考に集中できる気がする。

  • 人生のこと。
  • 仕事のこと。
  • 趣味のこと。

考えるために走るのも気持ちいいなと思う。

ランニング関連のツイートが多いには瞑想をしているためでもある。
結構ランニング後にツイートをよくしてる。

複数の目的すなわち継続

ランニング一つをとっても、複数の目的意識がある。
だから続けやすいのだと思っている。
痩せたい!だけでは挫折していたかもしれない。

ランニングに楽しい要素が多くあるからこそ、毎回楽しめるし発見がある。
脂肪を落とすことはすぐにはできないけど、瞑想はすぐに達成できる。
達成すれば満足感を感じ、また走りたくなる。
そしたら結果的に痩せてる。

このようなサイクルが期待できるはずだ。

ランナーズハイを楽しみにしながら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました